狭窄症の事なら足立区梅島のレフアうめじま整骨院にお任せください。

狭窄症

狭窄症が何故レフアうめじま整骨院で一発で改善するのか?

狭窄症の施術は、レフアうめじま整骨院が得意とする施術の一つです。

狭窄症とは、背骨の後ろに通っている神経の通り道が狭くなって(狭窄)しまう事を言います。

症状で代表的なものはお尻から足にかけてのしびれや重だるさです。多くの場合、歩く事で痛みが増加し、一定時間の休憩で再び歩く事ができるようになる「間欠跛行」をを呈します。神経の通り道が狭くなり、腰骨の後ろから出るお尻・もも裏・ふくらはぎ・足先まで通っている坐骨神経を傷害してしまいこのようなしびれや重だるさが出てしまいます。

このことを一般的に坐骨神経痛と称しています。症状がひどい時には排尿や排便の障害となることもあります。

当院では、狭くなってしまった神経の通り道を広げる矯正を行う事で症状を改善していく事が出来ます。放置していても良くなっていくものではありません。症状を改善するためには、しっかり治療を施していくことが必要になります。

狭窄症について約1分で解説

狭窄症はこのよう原因があります

原因は多くの場合は加齢による背骨の変性と言われており、50代以上の方に多く見られます。背骨の変性に加え、日常生活での姿勢の悪さ、筋肉の柔軟性の低下、筋力不足なども狭窄を強めてしまう要因となってしまいます。また過去に、背骨のズレが生じてしまう「すべり症」や椎間板が腫れてしまう「椎間板ヘルニア」を経験されたことがある方は、狭窄症になりやすいと言われています。

このような方が来院されます

  • お尻や足先にしびれ・重だるさがある
  • 歩くとしびれ・重だるさが出る、増加する
  • 休憩するとまた歩けるようになる
  • 痛みで長時間・長距離歩けない
  • 腰を反らすと症状が悪化する
  • 腰を丸めたほうが楽になる
  • 病院で「坐骨神経痛」と言われた
  • すべり症が椎間板ヘルニアを起こしたことがある
腰痛

このようなメリットがあります

  • 痛みを気にせず仕事、運動ができる
  • 痛みやしびれから解放される
  • スムーズにある事ができる
  • 家事、仕事を楽に行うことができる
  • 痛みがなくなり、姿勢も良くなった
  • 坐骨神経の流れが改善される
このようなメリットがあります

メディア掲載実績

メディア掲載実績

Lehuaグループの実績

患者様の声

患者様の声05
【70代 女性 T.K 狭窄症】 69才の夏脊柱管狭窄症で痛みで歩けなくなりタクシーで通っていたのが、少しずつ歩ける様になり今は元気に通っています。 先生達が楽しく会話してくれるので心も癒されて一生通いたいと思っています。 ※効果には個人差があります。

狭窄症施術の内容

筋肉をほぐす指圧マッサージ

筋肉をほぐす指圧マッサージ
背骨周りを支えている筋肉をほぐします。筋肉のバランスを整える事により、施術効果が最大限に引き出され良い状態を持続させます。

ウイリアム体操

ウイリアム体操
狭くなってしまった神経の通り道を広げ、痛みやしびれを緩和させます。

ウィリアム体操の案内

狭窄症施術が選ばれる理由
  1. 原因や治療法を明確にするためにしっかりと検査をし、症状のご説明までします。
  2. 丁寧な治療を心掛けます。
  3. スタッフ全員がスポーツトレーナーの経験を有しています。
  4. バウンサーを完備しておりますので、お子様とご一緒に来院が可能です。
  5. 予約優先制のため、スムーズにご案内が可能です。
注意事項

来院から施術までの流れ

狭窄症初回料金

LINEからの予約で1,000円オフ

ご予約・お問い合わせ

友だち登録でLINE予約可能!
さらに特典GET!
  • 特典124時間LINE予約OK
  • 特典2LINE登録者限定クーポン配信
営業時間
10:00-13:00 ×
16:00-20:00 ×
  • 定休日日曜日
  • 土曜日/10:00~12:30/14:30~18:00
  • 祝日(祭日)/10:00~12:30/14:00~16:00

所在地